都内随一のパワースポット平将門の首塚

昨日東京駅まで行く用があって、その足で平将門の首塚にお参りしてきました。

平将門の首塚は将門塚とも呼ばれ都の史跡にも指定されています。

都史跡

最近ではパワースポットとして有名ですが、いろいろな逸話がある場所でもあります。

スポンサーリンク

平将門の首塚のご利益・祟り

将門塚にお参りするとなにかいいことがあるのでしょうか?

勝負運向上

将門塚は「しょうもんづか」と読み語呂合わせから勝負運が向上するパワースポットと言われています。

カエルの置物がたくさん

将門塚にはたくさんのカエルの置物が奉納されています。

首塚

これは京都でさらされていた将門公の首が飛び上がり一夜にして帰ってきたことから、左遷、転勤させられた人が東京に戻ってこれるようにと奉納したものです。無事帰ってこれたお礼として奉納されたカエルの置物もあります。

大手町ですから日本の名だたる大企業の本社が集まっている場所なので、なるほどと感心してしまいますよね。

爆笑問題太田光氏が祟りで干された?

爆笑問題がようやっと深夜のバラエティーに出始めたころ、とある番組のロケで将門塚を訪れた際首塚を蹴飛ばし、せっかく名が売れてきたのにその後祟りで数年間テレビから干された。

この逸話はあちこちで言われていますが関連性があるんですかね?

確か太田プロからの独立が干された原因の大本だったような気がしますがどうなんでしょう?

それはさておき人が信仰していて史跡にもなっているような場所でそのようなことをすること自体どうかと思います。ま、太田さんらしいと言えばらしいですよね。

ひっきりなしに人が来る

将門塚に訪れたのは二回目なんですが、前回も今回も次々とお参りする人が来ていました。

神田明神(こちらにも将門公が祀られています)ほど賑わっているわけではありませんが、常に人が訪れています。お参りしている人は皆真剣に手を合わせていたのが印象的でした。

神田明神

それぞれお礼であったりお願いであったりするのでしょうが、その真剣さ具合からかなりのご利益があった(期待している)のが伺えます。

それとここ特有の現象として、お参りに来る人の中に黒塗りの高級車(運転手付き)で乗り付ける人が結構いるというのがあります。

因果関係があるとすればかなりのパワーをもらったのではないでしょうか、私もあやかりたいですね。

私自身は特に何もない

前回訪れたのは4、5年前だったと思いますが、この時もお参りした後に宝くじが当たるとか遺産が転がり込むとかはありませんでした。

良いことも悪いことも特にありません。

気付いていないだけかもしれませんけどね。

今回もブログのアクセス数が急に伸びるとかもありませんし、今のところ平常運転です。これから何かあったらご報告します。

2018年1月8日追記

当ブログを含め運営しているブログのアクセス数に変化が見られたのでエントリーにしました

下手なSEO対策より効果的?平将門の首塚参り

隣が工事中

前回訪れた時は東京のど真ん中なのにそれほど広くないとは言え鬱蒼とした雰囲気があったんですが、今回は隣の敷地が工事中で騒々しかったのが残念でした。

工事はまだ土台の工事のようだったのでこの騒々しさはしばらくは続くものと思われます。

静かになった頃を見計らってまた訪れてみたいですね。

将門塚までのルート

将門塚の最寄り駅はJRだと東京駅、地下鉄だと東京メトロ・都営地下鉄大手町駅です。

東京駅からのルート

平将門の首塚までは、東京駅丸の内北口か丸の内中央口を出て皇居方面に真っすぐ進み和田倉噴水公園の濠にぶつかったら右折、日比谷通りを北上して読売新聞東京本社がある交差点を左折するとわかりやすいですね。

距離は1kmちょっとですね。徒歩だと15分位かかると思います。

地下鉄大手町駅からのルート

東京駅からよりはずっと近くで、C5出入口を出たら日比谷通りを北上して、やはり読売新聞東京本社がある交差点を左折するとすぐです。

歩く距離は300メートル位です。徒歩だと5分かからないと思います。

コメント