Band2 Proのバンドが取れてしまったので修理依頼

Band3 Proなる新製品がでましたね。

Huawei Band 3 Pro
HUAWEI
¥ 11,662(2018/12/05 14:47時点)

ところが一方、私の半年弱使用したBand2 Proのバンドが取れてしまいました。

少し前から本体との繋ぎ部分のシリコンがボコボコした感じに膨らんでいたので嫌な予感はしていたんですが、とうとう取れてしまいました。

3月に買ったものなのでまだ保証期間内ということでHUAWEIに修理依頼をして、この度返ってきたのでそのご報告です。

スポンサーリンク

HUAWEIの保証期間は1年間

HUAWEIの保証期間は機種にかかわらず購入日から1年間ですが、充電用機器(ACアダプタ)は6ヶ月、イヤホンケーブル類は3ヶ月の保証となっています。

今回取れてしまったバンド部分はイヤホンケーブル類などと同じ扱いになるのでは?

とよくわからなかったのでサポートセンターにチャットで問い合わせてみました。

すると

日常使用で取れてしまったと判断されれば保証対象内で、その期間は1年間

という旨の返答を得ることができました。

私の場合入浴時と充電時以外は装着しっぱなしではありますが、ぶつけたり引っ張ったりして故意に破損したわけではないので保証対象のようです。

問い合わせの際送料についても聞いたのですが、「お客様に負担頂くことはありません」との回答を得たので安心して依頼することができました。

HUAWEI製品の修理受付窓口

HUAWEI製品の修理受付窓口は

  • 持ち込み修理受付
  • 宅配修理受付

があります。

持ち込み修理受付

持ち込み修理は、ファーウェイ・カスタマーサービスセンターかファーウェイ認定修理店に修理品直接持ち込んで修理してもらいます。

持ち込み修理は製品にもよりますが即日修理も可能です。

持ち込み修理受付(カスタマーサービスセンター)はの詳細は公式サイトの持ち込み修理受付(カスタマーサービスセンター)をご覧ください。持ち込み修理受付(ファーウェイ認定修理店)の詳細も公式サイトの持ち込み修理受付(ファーウェイ認定修理店)を御覧ください。

カスタマーサービスセンターはP10Liteの液晶を破損してしまったときに利用しましたが迅速に修理してもらうことができました。その時の様子はこちら

画面の修理にHUAWEIカスタマーサービスセンターに行ってきた
前回のエントリーでは購入して3日目のP10Liteの画面を割ってしまったことをお伝えしました。 今回のエントリーは画面のガラスを割ってしまったP10Liteをどうしたのかについてです。 どうしたかも何もタイトルでネタバレしてますが、そこ...

宅配修理受付

今回利用した宅配修理受付は

  1. 電話、メール、チャットのいずれかで連絡
  2. 修理内容を告げる
  3. 「ファーウェイ製品 修理依頼兼同意書」を記入して、同意書と購入証明を添えて修理品を送る

という手順になります。

修理依頼をwebサイトからすることもできて、この場合は「ファーウェイ製品 修理依頼兼同意書」の記入をwebサイトでできるため貼付は不要でした。

詳しくは公式サイトの宅配修理受付を御覧ください。

スポンサーリンク

修理依頼の実際の手順

私がやった修理依頼の手順を紹介します。

チャットで相談

先ほどお話したように、まずはチャットで保証期間や送料について確認をしました。

その際チャットでも修理受付できますよと言われましたが、私はwebサイトからオンライン修理受付をすることを選びました。

オンライン修理受付

こちらのオンライン修理受付からオンライン修理申込を開き必要事項を記入して送信すると

が表示されて、オンライン修理申し込みは完了。

アマゾンから購入証明書をダウンロード

購入証明書は購入時に送られてくる納品書でも良いのですが見当たらなかったので、アマゾンからダウンロードしました。

手順は

注文履歴から当該製品を探し、領収書/購入明細をクリックすると領収書(再発行)が表示されるのでこれを印刷するだけです。

梱包と発送

正直これが一番面倒でしたね。

購入時の製品パッケージがあったのでそれに入れるのは良いのですが、これだけで送るわけにはいきませんよね。

そこでパッケージをまずはエアキャップ(プチプチ)で包んでそれを小箱に入れてセブンイレブンから送料着払いで発送しました。

6日間で修理完了

発送したのが9月7日の夕方で製品が返ってきたのが9月12日の午前中だったので6日間で修理が完了したことになります。

土日を挟んでいるので実質4日です。

修理上がり品は

こんな感じに箱詰めされていて

返ってきました。

写真のパッケージは箱に貼ってあったシリアルナンバーが同じだったので私が送ったのに利用したものがそのまま返ってきています。

取れてしまったバンドも

新品に付け替えられていました。

取れていなかった側のバンドも新しいものになっていました。

と、言いますか、付け替えられたと書きましたがもしかしたら新品が送られてきたのかもしれません。

傷などは元からなかったので断定はできませんが、なんだか妙に綺麗になっている感じもするし戻ってきた製品を使用する際に再度スマホとのペアリングが必要だったので、交換だったのかもしれませんね。

Band2の修理まとめ

ネットを見ていると結構Band2、Band2 Proのバンドが取れてしまっている方がいるようで、バンドと本体の接続部分が弱いのかなと言う印象を受けました。

バンドが取れてしまったらアマゾンなどで販売されている交換用バンドで修理されている方もいました。

しかし、保証期間内であれば送料も往復無料ですし、1週間もあれば戻ってくるので修理依頼をすることをおすすめします。

余談ですが付け替えられたバンドは前のものより固く感じました。もしかしたらですが当初とは別の改良されたバンドに付け替えられていたのかもしれません。

コメント